タグ ‘ぬらりひょんの孫’の記事一覧

「ぬらりひょんの孫」、最新巻まですべて購入-2010年9月23日のツイート

2010年9月23日23:44| 個別URL

つぶやき, ,

「ぬらりひょんの孫」にはまる-2010年9月18日のツイート

2010年9月18日22:36| 個別URL

久々にジャンプコミックスを購入。「ぬらりひょんの孫」にはまる。

    ■Twitterより

  • 月4000円出して、日刊紙や日経新聞電子版を購読するより、ニコニコ動画の政治・スポーツ関連の番組を見た方がより情報に詳しくなれると思う。早くiPad用アプリをリリースして欲しい。できれば3G回線で見られる低解像度版を。 posted at 07:03:24
  • 本当に増税されるなら、Amazon一人勝ち。リアル店舗よりネット通販。買い物を楽しめるのは自宅の自転車圏内だけ。「環境自動車税」…軽自動車では4倍強の増税に bit.ly/d39cSh posted at 07:20:42
  • ぬらりひょんの孫、コミック8巻まで読了。面白すぎる! ベタな展開だが、過去編がいい。主人公とその師匠格の両方がカッコいい作品を久し振りに見た。アニメ版は、この良さを現時点では余り再現できていない… posted at 11:23:31
  • 行きたい場所、食べたいもの、やりたいことは何? 突き詰めると、面白い作品を見る、あるいは読むことだと気付いた。本当は、本音の記事が書きたい。しかし、個人情報の暴露による犯罪、不当評価と第三者の誹謗中傷が怖くて書けない。ネガティブ思考の持ち主は社会から抹殺されるのか。 posted at 11:31:34
  • せっかくリニューアルした銀座三越に行ったが、新鮮味がなかった…。ついでに、アップルストア銀座にも寄る。アップルとしては、iPad Wi-fiモデル、iPod touchが売れたほうがいい? 店員に話しかけなかったので、予約なしで買えるのかはわからなかった。 posted at 18:54:17
  • 帰りにぬらりひょんの孫を大人買いする。4日間で少しずつ4巻~11巻まで新刊で集める。残りは最新刊のみ。袋に入れず、カバーをかけてくれる店がいい。1巻・2巻は臨時で行った歯医者の待合室で読んだ。そこで原作の良さに触れた。3巻は古本屋で立ち読みした。買うに値する作品だと判断した。 posted at 18:58:15
  • 夜のリクオが、妖狐と南野秀一の間で揺れる蔵馬に見える。見た目は緋村剣心、声はルルーシュ。ところどころに、ゲゲゲの鬼太郎アニメ版5期、名探偵コナンの少年探偵団、東京BABYLONのようなテイストも感じる。ここまで過去好きだったものが凝縮している作品は初めて。何より墨絵がうまい。 posted at 19:06:46
  • 昔、漫画家か小説家になりたいと行ったとき、亡き父は、民俗学の本を読め、と言った。題材の宝庫、日本人の心。そんなアドバイスをもらったが、結局、実行しなかった。化物語の”怪異”の設定には、正直やられた、と思った。父の言葉を真摯に受け止めていれば、違う人生があったかもしれない。 posted at 19:18:58
  • もう一つ、最近気になる作品、黒執事。どうして原作通りにアニメ化しなかったのか。2期もラストにかけて盛り上がったが、結末に納得行かなかった。キャストの演技が良いだけに勿体ない。表面の華麗な執事バトルに騙されてはいけない。作者はなかなかのストーリーテラーだ。 posted at 19:30:53
  • アニメ版「ぬらりひょんの孫」は実家で録画し、BDに焼いたものを見ているため、1、2週ずれている。特に1話・2話はBSデジタルの電波が悪い時期にあたり、ノイズだらけだった。同様に実家で録画していた「学園黙示録」は待てないため、動画配信・リアルタイム視聴に切り替えた。 posted at 19:36:35
  • 続きが気になる、何度でも見たくなる、キャラが好き、グッズや本など関連商品が欲しくなる、話のネタになる。フィクションに対する”好き”のレベルはいろいろあるが、コードギアスは、それらすべてを満たす作品だった。同じくらいハマる作品に新たに出会えていない。 posted at 19:49:29

つぶやき,