タグ ‘ドラクエ’の記事一覧

ドラクエの思い出(2) 人生初の挫折を味わったFC版「ドラクエ3」

2012年1月7日18:22| 個別URL

 FC版「ドラクエ3」を買ったのは、おそらく1989年3月。発売直後ではない。今は存在しない平塚のハーフ&トップ(当時はハーフ&ハーフだったかも)で、父に頼み込んで買ってもらった。通っていたピアノ教室にあった「週刊少年ジャンプ」の紹介記事と、友人宅で、友人の兄がゾーマに戦いを挑むシーンを見て、楽しそうなゲームだなと思った。それがすべての始まりだった。

 ソフトとともに、Vジャンプ編集の攻略本を買い(後に公式攻略本も購入)、初めてプレイしたロールプレイングゲーム「ドラゴンクエストIII」。しかし、「装備する」という概念がわからず、しばらく素手で戦っていたため、全滅続きだった。結局、レベル9くらい、いざないの洞窟の壁の前であきらめた。パーティは、戦士・勇者・僧侶・魔法使い。それまで、「同級生より頭がいい」と思っていただけに、人生初めての屈辱、挫折感だった。自分の知識・理解力では、世の中、わからないこともある、そう知った。

 それから数年後。友人から借りたFC版「ドラクエ4」をクリアし、「ドラクエの作法」を習得した後、中学1年の秋頃に再び挑戦。しかし、以前のパーティーのままだったため、非常に弱く、ゴールドがなく、苦戦続きだった。レベルもなかなか上がらず、結局、イシスのピラミッド入り口であきらめた。ゲームより勉強に励むべきだと判断したからだ。FC版「ドラクエ4」は、迷うことなく、無事にクリアできた(ボス戦は全滅直前のギリギリの勝利だったが)だけに、残念だった。いつかクリアしてやる、と強く思い、ファミコン本体をテレビ台の奥にしまった。

 大学3年の時、SFC版の「ドラクエ3」をプレイする機会が訪れた。たまたま、といってもいい。非常にはまり、一気にバラモスに挑んだ。神竜にも挑戦し、修行し続け、レベル60ぐらいまで達したが、あのおなじみの不吉なメロディとともにセーブデータがすべて消え、ドラクエ3は記憶の中だけの存在となった。
(さらに…)


つぶやき, ,

ドラクエの思い出(1) FC版「ドラクエ II」とWiiの「SFC版ドラクエII」

2011年10月30日09:51| 個別URL

 DS版「ドラクエ4」や「ドラクエ5」をプレイした時、変にリメイクしないでいいので、オリジナルのFC版・SFC版をそのまま携帯型ゲーム機の「ニンテンドーDS」に移植して欲しいと思った。そうしたユーザーの要望が多く届いたのか、25周年記念として、ロト編3部作を1本にまとめたスペシャルバージョン「ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III」が発売された。

・ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III(Wikipedia)

 ハードは「DS」ではなく、据え置き型ゲーム機の「Wii」だった。「Wii」だと、移動時間(通勤時間・待ち時間)に遊ぶことができないため、当初は買わないつもりだったが、店頭でパッケージを見て、つい購入してしまった。

 私はゲーマーではなく、「ドラクエ好き」である。コンピュータゲームは、ドラクエシリーズと、懸賞で当たった恋愛シュミレーションゲーム1本、「幽遊白書」「コードギアス 反逆のルルーシュ」のゲーム(いわゆるキャラクターゲーム)しかプレイしたことがない。ドラクエのシナリオやダンジョン・謎解きそのものは、それほど評価していない。モンスターとの戦闘を通じて、着実にレベルアップしていると感じられるシステムと、すぎやまこういち氏の音楽が好きだ。理由はわからないが、とにかくはまる。特に大学以降は、ゲームを始めると序盤から中盤までは一気に進めてしまうようになった。
(さらに…)


つぶやき

夏・冬・冬、過去3回のデータ消滅事件

2011年9月4日16:07| 個別URL

 大学3年の夏、同じゼミの人から借りた(最終的にもらった)SFC版の「ドラゴンクエストIII」に熱中していた。実家は、当時も現在もエアコンがないので、休日は涼しい早朝、バイトのある日は、汗をかきながら夕方にプレイしていた。あまりにも面白かったので、中古で「ドラゴンクエストVI 幻の大地」を購入。続けて一気にプレイした。大学の夏の思い出といえば、SFC版「ドラクエ」ともうひとつ、ホームページビルダーを使用した「HP作成」だった。当時、レンタル掲示板を借り、たまに書き込みがあった。1日のヒット数は100程度だっただろうか。あまり覚えていない。訪問者同士のやり取りも何度かあったと記憶している。

 その後、掲示板を閉鎖し、ブログ形式に移行。内容を大幅に縮小し、細々とアニメ・ドラマなどの感想を書き綴っていたが、2006年2月、レンタルサーバー上のデータがすべて消滅するというトラブルに遭遇し、あまりの空しさにやる気を失ってしまった。昨年夏、約5年ぶりに現在のURLでブログを復活したものの、1日あたりの平均PVは、大学時代のHPに及ばない。

 ブロガーのいしたにまさきさん(@masakiishitani)は、『ネットで成功しているのは、やめない人たちである』という書籍を出版した。内容は読んでいないが、書籍のタイトル通り、大学卒業後、サイトの更新を止めずに、力を入れて記事を書き続けていれば、今の私とは違う自分になったいたはずと後悔している。少なくとも、データ消滅事件までは、ブログやネットサービスに関心を持ち続けていた。時間を巻き戻せるなら、一番最初に購入したデスクトップPCが故障した2002年7月、サーバー上のデータが消滅した2006年2月、そして会社用のPCが故障し、HDDのデータが一切消えた2008年12月、それぞれトラブル発生前に戻り、予備のHDDか何かに、バックアップデータを取りたい。バックアップさえあれば、簡単にブログを復旧できたし、昔、書いた大量のTWO-MIX関連の記事・コンテンツを再構成したTWO-MIX情報サイトを、ブログ形式で開設することも容易だった。

 …そう。私は、過去に3回もデータが全消滅するトラブルに遭っている。HDD内蔵レコーダーのHDDも一度故障しているので合計4回。そのたびに、バックアップに必要性を痛感しながら、何も対策を取って来なかった(「私って、ホント馬鹿だね」としか言いようがない)。ちなみに、SFC版のドラクエIII、V、VIとも、あの絶望的なメロディとともに、セーブデータが消え、今はEDを見ることすらできない。

 これだけ何度も消えると、物やデータに執着するのが愚かに思えてくる。懐かしいものはやがて壊れる。すべて無に還る。私の確かな足跡はただひとつ、仕事で書いた署名入り/無署名の記事のみ。最低限、Yahoo!トピックスに掲載された記事をリスト化し、ネット上で公開しておくことが、現状、セルフブランディングの最大の近道かもしれない……と思いつつ、目先の仕事や欲望に負けて、まだ何もしていない。

(さらに…)


つぶやき,

ドラクエ9と幻の原稿

2009年8月29日09:46| 個別URL

■mixiより転記

2009年7月11日に「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」を計2本購入。正しくはダンナがソフトを、私が攻略本を買った。余りに一気にやり過ぎて詳細を覚えていない。昨日までのプレイ時間は160時間。主人公の最高レベルは賢者71。そのうち、宝の地図の場所探し、すれ違い通信、クエスト対象モンスター探し、ツボ壊しにかなりの時間を割いてしまったので、実際に遊んだ時間はもう少し少ない。

配信クエスト解禁後、すぐに無線LANを買いに行った。そのあとすぐに、「ドラクエ9を楽しむなら無線LANを今すぐ買いに走れ!」という記事の執筆を提案したが、却下された。しかし、今になって思う。あの時点で、一報を報じていれば、この夏の隠れたドラクエブーム? を一足先に示唆することができたはずだ。

内容はこんな感じ。
(さらに…)


つぶやき, 感想,