タグ ‘データ’の記事一覧

転入超過は東京都心とその周辺だけ 広範囲な「東京圏」への集中ではない

2014年2月2日14:15| 個別URL

 2013年、3大都市圏(東京圏・名古屋圏・大阪圏)のうち、東京圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)だけ、転入者が転出者を上回る「転入超過」となり、超過数は9万6524人に達したと報じられた。東京都特別区部を1市として扱うと、全市町村の76.2%が「転出超過」に該当し、「転入超過」はわずか23.8%。人口が集中する人気エリアと、人口流出が続く不人気エリア・過疎エリアに分かれている。

・景気回復、東京圏で転入増(時事通信)
 総務省は1月30日、住民基本台帳に基づく2013年の人口移動状況を発表した。東京都で、転出が転入を上回る「転入超過」数が2年連続して1万人以上増加して7万172人となるなど、東京圏(東京、神奈川、埼玉、千葉各都県)への人口流入が増加した。

・3大都市圏で東京だけ転入超過…2013年人口移動(読売新聞)
・<人口移動>東京圏転入超過9万人 景気回復で大幅増(毎日新聞)

 出典は、住民基本台帳人口移動報告 平成25年結果(総務省統計局)。全市町村のうち、最も転出数が多かった市町村は神奈川県横須賀市で、神奈川新聞(カナロコ)は、同じ県内での格差を大きく取り上げていた。東京圏のなかでも、明暗が分かれ、東京都心への通勤に便利な街、イメージのいい街、中・高所得者向けの新築マンション・戸建て住宅が多く供給された街に人が集まっている。
(さらに…)


社会批評, ,

賃貸の定番・2DKの需要は消えた?

2013年8月11日07:35| 個別URL

 引越し前に住んでいた賃貸アパートは、次の入居者が決まらないらしい。もう何か月も、不動産情報サイトに情報が掲載されている。このままだと、「空き家」となり、不良資産となってしまう【退去から約10か月後、別の方が入居されました】。私達がずっと住んでいれば、こんなことにはならなかった。心苦しく思うため、その理由を考察してみた。
(さらに…)


つぶやき, 社会批評,