タグ ‘DEATH NOTE’の記事一覧

「DEATH NOTE」は今年1番のヒット作か

2006年11月11日16:40| 個別URL

■mixiより転記

今年(2006年)のヒット商品は? そう問いかけるアンケートの質問項目を見てふと悩んでしまった。去年はiPod nano、ロケーションフリー、液晶テレビ、「チャングムの誓い」など、いろいろあった。今年のヒットはどれもインパクトに欠ける。ここに来て「ワンセグ」や「電子マネー」が盛り上がっているが、東京を中心とした首都圏のみ。六本木ヒルズや大崎のビジネスビルでは、多くの人が「おサイフケータイ」を使っていた。地元で「Suica」や「Edy」を使えるのは、駅ビルの数店のみ。時間にしてわずか60分しか離れていないが、まるで環境が違う。

今年のヒットと、世間的には言われそうな「DEATH NOTE」と「チャングムの誓い」。私のなかではどちらも2005年のブレイク作品。第二部を否定するわけではないけれど、「DEATH NOTE」が一番盛り上がったのは、L死亡前後なのは間違いない。映画はヒットして当たり前。あれだけ宣伝していながら、前編の興行収入が「名探偵コナン」の10周年特別編と大差ないと知って驚いた。
(さらに…)


映画・ドラマ批評,

DEATH NOTE読了

2006年7月11日00:32| 個別URL

■mixiより転記

DEATH NOTEの最終2巻を一気に買って完結まで読んだ。第二部以降、立ち読みした限りでは勢いがなくなったような感があったが、コミックスで読むとなかなか鬼気迫るものがある。

なぜ夜神月は負けたのか?大人しく裁きだけに徹していれば、おそらく世界はキラの思想に落ちただろう。最後は正義が勝利した。さて、ミサミサはどうなったのだろう? リュークが月を自分のノートで殺したのは、月の自白によりミサミサが罪に問われるのを避けるため?と思いたい。

映画版はよりリアルだ。すでに一人失っている。裁きの理由も明確。続きが気になる。


感想,