タグ ‘BD’の記事一覧

今年の年末商戦は前倒し-2010年10月5日~8日のツイート

2010年10月8日23:39| 個別URL
    ■Twitterより

  • 2010年10月8日
  • 2ページ目のメーカー別シェアは必見。シャープがついに2割を切り、アップルとほぼ同水準に…。2010年9月の携帯電話ランキング、iPhone 4 32GBがトップ獲得も2位とは僅差 bit.ly/bnFGcz #iphonejp #xperia posted at 22:18:04
  • この告知にずっと気づかず、記事化できなかった。年末商戦を前倒しにしたいメーカー・量販店がエコポイントの11月終了を提案したのでしょう。混雑するとクレームにつながるから。(メモ)家電エコポイント制度の見直しについて bit.ly/bBnrVv posted at 20:31:40
  • Twitterフォロワーが多ければ面白そう。(メモ)iPhone/iPod touch/iPad用アプリ、あんけったー。無料。  bit.ly/bExbkI posted at 15:12:12
  • 2010年10月7日
  • 突然、TWO-MIXのBPM132が聴きたくなって、何回もリピートしている。1995年、私がMacという存在を初めて知ったのは高山みなみさんと永野氏がきっかけだった。iPadでネットを見ながらiPodで音楽を聴く2010年。 #ipadjp #ipodjp posted at 23:25:38
  • 2010年10月5日
  • CEATEC、幕張メッセでなければ、有休を取得してでも行くのに…。あの遠さは自腹では厳しい。ドコモはスマートフォンと呼んでいるらしいが、「GALAXY Tab」はAndroid搭載タブレット。パソコンと電話の境目が曖昧になってきた。bit.ly/9rW8Sl posted at 14:34:01

つぶやき,

ブルーレイ至上主義に敢えて反論する

2008年10月28日00:42| 個別URL

※市場動向の変化にともない、現状とそぐわない記述もありますが、あらかじめご了承ください(2010.12.4)

■mixiより転記

 ブルーレイディスク(BD)レコーダーの実質的な第1世代が発売されたのは2006年11月。BD陣営のソニー、松下(当時)とHD DVDの東芝が20万円以上の高価格帯で激突し、結果としてBD陣営が勝利した。しかし、そのシェアは台数ベースで1割にも満たなった(数字はうろ覚え)。

 転機は2007年10月末。シャープのHDD非搭載のBDレコーダーに続き、ソニー、松下のHDD搭載BDレコーダーが発売され、週を追うごとにレコーダー全体に占めるBD対応機のシェア(構成比)が上がっていった。12月に一気に2割を超え、大々的に取り上げられた。2008年1月はいったん落ち込んだが、それは年始の型落ちモデルのバーゲンセールの影響。その後も順調にシェアは上がり続け、9月の祝日には初めて5割を突破。月でならすと10 月時点でもおそらく4割台にとどまるが、2年前、アナログチューナー搭載モデルが市場からこっそり姿を消したように、年明け以降は、従来型DVDのみ対応するハイビジョンレコーダーはフェードアウトするだろう。国内メーカーで残るのは東芝のみ。BDからDVDへの流れは止まらない。
(さらに…)


社会批評,

2008年はデジタル業界変革の年

2008年5月4日23:51| 個別URL

■mixiより転記

予想通り、発表されたギアスパソコン。しかし、NECの一番安いラインのノートPCに刻印を入れただけという、既製品チックなものだった。デュアルコアCPUを選択すれば実用性は問題ないけれど、ファン心はくすぐられない。
(さらに…)


つぶやき, コードギアスR2感想,

コードギアスBD化決定! パッケージソフトはDVDからBDへ

2008年4月13日19:40| 個別URL

■mixiより転記

大幅に値の下がったDVDレコーダーを買うかどうか決めるため、BD・DVD同時発売を希望するメールを番組宛てに送った。まさか一視聴者の意見を鵜呑みにしたとは思えないけれど、大当たり。初めて知った4月7日の夜は浮かれて眠れなかった。これは見逃せない動き、仕事にも大いに影響あると思い、…。心底、世の中のトレンドが変わると思った。

・マクロスF&コードギアス 反逆のルルーシュ R2 今春スタートの二大注目アニメのBlu-ray Disc・DVD発売決定!(バンダイビジュアル)

視聴率予想は大ハズレ。BDレコーダーもTVシリーズ初の作品は「マクロスF」だった。2話を見たら、なかなか面白そうだ。女性キャラと作画が良い。場合によっては、今期1期は新鮮味という点で「マクロスF」に軍配が上がるかもしれない。
(さらに…)


つぶやき, アニメ感想, ,

待望の「コードギアス」開始!(オンエア直前)

2008年4月6日15:07| 個別URL

■mixiより転記

オンエアまであと数時間。「コードギアス」にはまりすぎて、それ以外に興味を失っている自分が怖い。編集スタッフとしての最後の記事ピックアップは、「コードギアス」のネット配信のプレスリリース。今日になって気づいたが、期間限定の無料配信のほかに、BIGLOBE会員限定で1期5話の無料配信も行われる。来週あたり見よう。ブロードバンド回線切り替え先にBIGLOBEを選んで良かった。2001年から利用し続けたCATVは、3月半ばに契約を切り、モデルを片付け、昨日、回線も取り外した。

朝日新聞朝刊のテレビ番組紹介欄「試写室」、4月6日のピックアップは「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」。あらすじを主体によくまとまっている。新聞らしく、「日本」を強調し、作品のハードな面に脚光を当てた点が興味深い。マスコミはヒットしているものが好きだ。それが幾分かのねつ造によるものでも。ギアスは若干の戦略的な仕掛けがあるとはいえ、限りなく自然発生的なムーブメントだと思う。ルルーシュが非常に魅力的。オレンジレンジのCMも滑稽で面白い。インパクト大の仮面の人物が気になってチャンネルを回す人も、いくらかはいるのではないだろうか。

さて、夕方枠・全国ネットで気になるのが視聴率。5%で及第点、8%で上出来、10%を超えたらオリコンか毎日.jp(まんたんウェブ)が早々に記事化して、ヤフートピックスのトップを狙ってくるだろう。オレンジレンジ登場の宣伝は、この2日間で少なくとも5回以上見た。ゴールデンタイムにもかかっていたらしい。アニメとしては異例の、この大量広告投下がどれほど視聴率のアップに貢献するか。

2期に備えて、地デジテレビ(AQUOS・VIERA)やDVDレコーダー、BDレコーダーを買った、という書き込みを頻繁に見かけた。地デジ普及推進派の私はうれしい。発売時期には諸説あるが、BD化も決定した、という噂が流れている。実際に3月は、20V型が32V型と同程度売れた。昨年12月には劣るが、薄型テレビ全体でもかなりの売れ行き。そのうちの数%は確実に「ギアス」ファンだろう。レコーダーも実質的にすでに3割がBD対応モデル。もし、「R2」がDVDとBDを同時発売し、BDが勝ることがあれば、マスコミは必ずや大々的に報道するだろう。少なくともアニメ分野に関しては、次世代への移行が決定的になる。そのきっかけとして、「ギアス」は、単に作品の評価だけではなく、商業面でも記録に残るはず。


コードギアスR2感想,