自己紹介(はじめに)


nanashino

 
 無名のライターです。過去のペンネームは、七篠みみ。今のペンネームは、「きっと何者にもなれない」ななしの人=nanashi。もはや名前はどうでもいい感じです。インターネット上での活動について、実名・匿名どちらがにするべきか、意見が割れていますが、ごく一部の有名人以外、「名前」に価値はないと痛感しています。重視されるのは内容=コンテンツ。私がこれまで書いてきた数々の記事が多くの方のお役に立っていれば幸いです。

※本ブログはあくまで個人的に運営しているブログです。記事の内容は、勤務先の方針・正式見解とは関係ありません。

    サイト紹介

  • ブログ名:nanashino Blog(ななしのブログ)
  • URL:sfmix.info/nanashino_blog/
  • 運営者:nanashino/嵯峨野 芙美
  • Twitterアカウント:@sf_mi

  • プロフィール:神奈川県生まれ。1998年、神奈川県立平塚江南高校卒業、2002年、横浜国立大学教育人間科学部マルチメディア文化課程卒業(1期生)。iPad 2 Wi-Fi+3Gモデルと携帯電話の「2台持ち」からiPhone 5sにのりかえ。通信速度は劇的に速くなったものの、画面が小さく、ネット端末としては不便と感じつつ、使い始める。着信には応答しやすい。その後、「月々サポート」適用終了を機に、iPhone 6sに機種変更したものの、家ではiPhone 5sをメインで使用中。一人2台持ちは便利。

    2014年11月に第1子を出産。約1年半、産休・育休を取得し、2016年4月下旬から仕事復帰。妊娠中は「はてなブログ」と「はてな匿名ダイアリー」に投稿、育休中は「はてな匿名ダイアリー」に育児関連のエントリを投稿していました。仕事の実績とは切り離し、匿名でなければ発信できない内容を書くため、何より、精神的な疲労度が高く、ブログフォーマットでは書けなかったためです。現時点までの最大はてブ数は、「はてな匿名ダイアリー」に2014年6月に投稿したエントリの377、次は2013年9月に投稿したエントリの246。育児関連のエントリは1~30程度。仕事で執筆した記事よりも、増田のほうがブックマーク数は多く、ネット上での評価は、拡散にかかっていると痛感。最近は、IT系の媒体の淘汰や方向転換が目立ち、スマートフォンの普及によって、変わってしまったインターネットの限界も感じます。

【ライター実績(2014年11月の育休取得前)】
 Webサイト「BCNランキング」に、ストレートニュースとデータを使用した分析記事をメインに執筆しています。2005年以降、何度かYahoo!トピックス(ヤフトピ)のトップに執筆した記事が掲載されました。

 2010年は「デビューから3年、初音ミク、高まるキャラ人気と広がるVOCALOID」とストレートニュースの2本、2011年は、「スマートフォン人気で拡大する「液晶保護フィルム」、販売数は本体の2.5倍に!」と「スマートフォン人気に地域差、東京圏では携帯電話全体の6割を超える」、「1年前よりこんなに安い! 買いやすくなったデジタルアイテム3選」など、計5本がヤフトピトップに掲載されました。

 2012年も、「iPhone4S 一番売れたスマホに」「ドラクエで16GBメモリー上昇」など、すでに5本、掲載されました。これまでのヤフトピトップ累計掲載本数は、2016年末の時点で、計42本です(掲載リストはこちら)。

Yahoo!トピックス掲載

【本ブログのオススメ記事】
・転入超過は東京都心とその周辺だけ 広範囲な「東京圏」への集中ではない
・iPhoneをめぐる争い 最後に勝つのはどのキャリアか
・スティーブ・ジョブズ氏が遺してくれたもの
・2011年を振り返ってー「なりたい自分」が見えてきた/「夢」に関する自分語り

【2004年以降、サイトを休止していた理由】
 2000年2月にテキストサイト「Centuria」をオープン。リニューアルを繰り返し、当時、流行り始めたMovable typeでブログとして再構築し始めた矢先、サーバートラブルに遭い、全データが消失してしまいました(詳しくはこちら)。その後、仕事の忙しさとMovable type・CSSの知識不足が原因でやる気をなくし、更新を休止していましたが、Twitterを始めたことをきっかけに、2010年11月、「nanashino Blog」として約5年ぶりに復活し、更新を再開しました。
 本格的に更新を再開した2011年1月以降は、Twitterのツイートをまとめた記事と、オリジナルの記事を不定期にアップしています。しかし、妊娠後、味覚異常がひどく、更新意欲が失われ、出産後はますます時間、気力がなく、再び更新休止状態に陥ってしまいました。2016年8月からブログを本格的に再開予定(2016年7月19日最終更新)。

  • RSSを購読
  • Twitterでフォロー
  • フォームから問い合わせ